homie株式会社|住宅・不動産営業DX支援

homie株式会社のオープン社内報です。 COLOR YOUR ROLEの実現を目指し…

homie株式会社|住宅・不動産営業DX支援

homie株式会社のオープン社内報です。 COLOR YOUR ROLEの実現を目指し、 AIを活用した反響対応コンシェルジュサービス『HOTLEAD』を提供しています。

リンク

マガジン

  • ほみキャリ

    • 66本

    homieではたらくメンバーに10の質問

  • エンジニア

    エンジニアチームに関する記事はこちら

  • カスタマーサクセス

    カスタマーサクセスに関する記事はこちら

  • セールス

    セールスチームに関する記事はこちら

  • 不動産営業DXおじさんコラム

    (現在事業拡大に伴う業務多忙につき不定期連載に切り替え中)不動産営業DXおじさんこと木下が、不動産営業DXにかける想いやマーケティング、リサーチ、営業に対する考え方についてつらつらと語っております。市場環境が変化していく中で、勝ち続ける組織であるために、何が必要なのかについて日々考えながら書いていきます。

ほみキャリ

homieではたらくメンバーに10の質問

くわしく見る
  • 66本

インターンを経てhomie正社員になった23卒に10問10答です!(推し活をチラ見せ)

こんにちは。ほみログ編集部 iwamuraです。 homieメンバーを紹介するほみキャリですが、今日はカスタマーサクセス注文チームから「とりちゃん」をご紹介します。 ①これまでのキャリアを教えてください。 大学を卒業して新卒で入社しました! ②homieでの業務内容は? 注文領域でコンシェルジュ(カスタマーサクセス)として架電業務をしております。 ③homieに入社を決めた理由は何ですか。 面接のときに感じた会社の雰囲気や先輩方の人柄に惹かれました。また、休みがと

スキ
19

カスタマーサクセスに10問10答!チョコ工場→賃貸営業を経てhomieにたどり着きました。

こんにちは。ほみログ編集部 iwamuraです。 homieメンバーを紹介するほみキャリですが今日はカスタマーサクセス注文チームから「ハナちゃん」をご紹介します。 ①これまでのキャリアを教えてください。 高卒で働き始めて1社目はチョコレート工場、2社目は賃貸営業の経験を経て今に至ります。 ②homieでの業務内容は? 注文領域でコンシェルジュとして勤務しております。 ③homieに入社を決めた理由は何ですか。 HPやWantedlyを見ていて心くすぐられ、いいな!

スキ
22

homieのエンジニアに10問10答したら、頻繁に土手に現れることがわかりました。

こんにちは。ほみログ編集部 iwamuraです。 homieメンバーを紹介するほみキャリですが今日はエンジニアから「あさーひー」をご紹介します。 ①これまでのキャリアを教えてください。 サービス業を経てエンジニアに転向し副業のマッチングサービスを運営する事業会社と受託開発企業でそれぞれ1年ずつ働いていました。 エンジニアに転向した理由としては当時やりたいこともなくフラフラしてたんですが世間が空前のエンジニア転職ブームでこのビックウェーブに自分も乗るしかないと思い勉強を始

スキ
22

メンバーに10問10答◆学生時代から続けたアパレル業界を経てhomieに転職!~地元青森の風景もお届け~

こんにちは。ほみログ編集部 iwamuraです。 homieメンバーを紹介するほみキャリですが、今日は異業種からhomieに転職した「なっちゃん」です😆10個の質問に答えてもらいました。 ①これまでのキャリアを教えてください。 コロナ禍突入と共に新卒で学生時代からアルバイトしていた会社に入社し、3年半アパレルの販売をしていました! その後2023年11月にhomieに入社致しました。 ②homieでの業務内容は? 売買領域でコンシェルジュ(カスタマーサクセス)として日

スキ
43

エンジニア

エンジニアチームに関する記事はこちら

くわしく見る

入社して半年のメンバーに聞く、「homieのプロダクト組織に入ってみて実際どうでした?」#エンジニアインタビュー

こんにちは!ほみログ編集部のokamiです。 2024年1月にhomieにジョインした福田さん。入社から半年経過したタイミングで、実際に入社して感じたプロダクト組織のカルチャーやあれやこれやを振り返っていただきました! homieに入るまでの経歴を教えてください。 HRTech企業、受託開発企業でそれぞれ1年ずつ働いていました。エンジニアとしては今年で3年目になります。 前職で開発をする中で、成果物に対してフィードバックをもらえる自社開発の会社に魅力を感じたのがきっかけ

スキ
6

もしも明日DB障害が発生したら、あなたはどのように復旧しますか? ~RDSとS3を連携し、PITRで損失したデータを復元するプラクティスについて~

概要データベースの論理障害が発生した際に、過去時点のデータをインポートし復旧する手順について説明します。 具体的には、ポイント・イン・タイム・リカバリ(PITR)で、任意の時刻のRDSクラスタを作成し、データをS3へエクスポート、その後S3から再度インポートすることで任意のテーブル・スキーマを過去の状態に復元します。 手順の概要① ポイント・イン・タイム・リカバリ(PITR)で障害発生前のRDSクラスターを作成 ② RDS が S3 にアクセスするための IAM ロールを

スキ
4

1→10から10→100フェーズへ。事業拡大を牽引した開発現場を振り返る。#エンジニアインタビュー

こんにちは!ほみログ編集部のokamiです。 今回のエンジニアインタビューでは池見さんと、穐田さんに昨年度の1年を振り返っていただきました! これまでの経歴と、現在の業務内容について教えてください 池見:前職は医療系のスタートアップにいました。 トップダウンな社風ではなく、自分で仕様設計から実装までを一貫して経験できる環境を探していて、homieではそれが叶いそうだなと思い入社しました。 現在はプロダクト部門の改善チームのリーダーとして、メンバーのマネジメント、機能の仕

スキ
16

業務最適化!シフト自動生成の秘密を公開

こんにちは。プロダクト執行役員の片田です。 今回の記事は先月の勉強会の発表内容の一部を元に書いています。経営分析チームリーダーの大澤による「勤務スケジューリング問題 モデリングの基礎」についてです。 弊社ではコンシェルジュ(こちらで仕事内容などを紹介しています)がシフト勤務制のため、勤務スケジューリング問題によるシステムでのシフト生成を行なっています。 その秘密の一部を今回ご紹介しようと思います。 2024年3月現在、コンシェルジュは約60名ぐらい(?)いるっぽいので、

スキ
6

カスタマーサクセス

カスタマーサクセスに関する記事はこちら

くわしく見る

23卒3名が2023年を振り返りました。~ちょっとした反省も~

こんにちは。ほみログ編集部 iwamura👤です。 今回は23卒メンバーの1年振り返りnoteです。 homieは2023年度から新卒採用を行っているのですが、今期は5名の新卒が入社してくれました!そして、早いもので昨年入社した23卒がhomie2年目となり、今日もみんな元気に出社していることが何よりです。 そしてちょうど節目のタイミング(?)ということで、23卒の数名に1年を振り返ってもらい、良かったこと悪かったこと話してもらいました。 先にhomie社員に向けて「誰

スキ
16

カスタマーサクセス68名★組織構成の全体像を公開します(キャリアモデルもご紹介)

こんにちは。ほみログ編集部 iwamura👤です。 今日はどんどん大きくなるカスタマーサクセスチームの組織構成について現状をまとめてみました。 homieは2019年に創業された会社です。 始めのうちはカスタマーサクセスチームに明確なポジションはなく、各々状況に合わせて役割を果たしていました。 従業員が増えた今は、より多くのメンバーに安心して働いてもらえるように各ポジションの役割・キャリア形成も(柔軟性は大切にしつつ)仕組み化されています。 ということで カスタマーサク

スキ
6

現場の声を聞かせてくれ!不動産業界未経験なのに活躍している4名たち~カスタマーサクセス~

こんにちは。ほみログ編集部 iwamuraです。 カスタマーサクセスは、不動産未経験でも本当に活躍できるんか?😑活躍するには、やっぱり過去の不動産経験が必要じゃないんか?😑について。 答えは「カスタマーサクセスの活躍に、不動産の経験は関係ありません!」ですし、採用媒体の募集要項にも「カスタマーサクセス不動産未経験OK」と記載してはいるのですが、やはりご経験がないことを不安に思われる方も多いようでして。面接時にご心配の声をよくいただきます。 なので、実際のところをカスタマーサ

スキ
25

カスタマーサクセスSVインタビュー🎤新領域立ち上げ参画とマネージメントで学んだこと。

こんにちは。ほみログ編集部 iwamuraです。 今回はカスタマーサクセスメンバーへのインタビュー記事です。 「homieに入ったらマネージメントに携わりたい!」 「homie社員ですが、実はこっそりマネージメントに興味を持っています」こんな方々に多少のスパイスを振りかけたい、そんな想いで今回は筆をとっています。 事業拡大に伴い、カスタマーサクセスメンバーもほぼ毎月増えています。 4月は新卒含め約10名入社いたしました👏将来的にさらにチーム数が増える可能性もあるので、新た

スキ
30

セールス

セールスチームに関する記事はこちら

くわしく見る

わたし、社内転職しました。〜1年のカスタマーサクセスを経て社内キャリアチェンジした人の話〜

こんにちは。ほみログ編集部 iwamuraです。 今日はカスタマーサクセス(CS)→ クライアントサクセス(CLS)へ社内転職した人のお話しです。 homieでは、あえて異動を推奨するようなオモシロ制度は現在ありません。 ただ、働く中でメンバーが新しい何かにチャレンジしたい気持ちは尊重したいと考えています。そのため本人の希望と部署の採用状況がマッチすれば異動もあり得るといったところです。 候補者の皆さまから「社内のキャリアチェンジ」「ステップアップの形」についてご質問

スキ
19

お客さんが集まってわちゃわちゃしたよん〜Hotlead Round Table 〜

こんにちは! 明けましておめでとうございます🎍ほみろぐ編集部です。  今年もhomieをどうぞよろしくお願いいたします。 2022年はというと、noteを見て求人応募した!という方が増え「一緒に働く仲間」が昨年1月より約3倍にも増えだいぶ賑やかな会社となりました! また「hotleadを活用頂く企業様」がぐんと増えた1年でもあり、11月16日に、初の企業同士の交流会を開催しました。 その名も、HOTLEAD Round Table。 現在、全国45都道府県、約600店

スキ
22

第2弾〜他部署MTGに乱入しよう♪〜

みなさん、こんにちは。 homie株式会社「ほみログ編集部」iwamuraであります。 以前、エンジニア勉強会に乱入した話を書いた。 今回は第2弾で「クライアントサクセス」のミーティングに突撃。 クライアントである不動産会社の営業の皆様にhomieワールドと自社システムを元気よくご紹介し、 導入いただいた後も営業さんたちと並走、常にフルマラソンしているパッションパワフルチームなのである🏃 先に軽くメンバーの紹介をしておこう。 ★まずはチームの長 ★続いてエバンジェリ

スキ
29

ロゴスホームの変革はなぜ成功しているのか?

株式会社ロゴスホールディングスは北海道札幌市に本社を構える北海道住宅着工棟数NO.1の住宅メーカーです。今回はクライアントインタビュー第4弾として、池田雄一社長にお話を伺いました。 ロゴスホールディングスは、様々な変革を推進し、2003年の創業以来、売上、棟数を更新し続けています。2030年までにグループ5,000棟を目指すなかで、様々な変革を成功させてきた池田社長に、その裏側にある考え方についてお話しいただきました。 高い目標を掲げることで、達成するための最善な意思決定

スキ
19

不動産営業DXおじさんコラム

(現在事業拡大に伴う業務多忙につき不定期連載に切り替え中)不動産営業DXおじさんこと木下が、不動産営業DXにかける想いやマーケティング、リサーチ、営業に対する考え方についてつらつらと語っております。市場環境が変化していく中で、勝ち続ける組織であるために、何が必要なのかについて日々考えながら書いていきます。

くわしく見る

ドラえもんとのび太の関係は営業にとって大事なことを教えてくれる

こんにちは、homie株式会社の不動産営業DXおじさんこときのしたです。 突飛なテーマですが、本日はあの国民的キャラクターを題材に、 営業を語ってみようと思います。 改めて、営業力とはマーケティング×リサーチスキルである営業力とは、マーケティング×リサーチスキルである。という定義の下で、以前以下のような記事を書かせていただきました。 つまり営業力とは、お客様と向き合うことでその人を深く理解した上で、その人の心を動かすためのコミュニケーションをとり、いかに自分(自社)がお

スキ
32

成功体験を言語化し、共有することの意味

こんにちは、homie株式会社の不動産営業DXおじさんこときのしたです。 営業力育成に悩んでいる会社様とお話をしていると、営業は属人的だから共通項の抽出は難しい。優秀な営業は感覚でやっているから言語化できない。という声を聞くことがあります。 また、そもそも営業同士がライバルだから成功事例を共有しようとしない。上司が話す事例が武勇伝になっていて汎用性がない。そんな話も聞きます。 私は、”組織で戦う”ということを大事にしているので、仕事の棚卸しと共有を非常に重視しています。

スキ
26

組織のトップって超大事だな。

こんにちは、homie株式会社の不動産営業DXおじさんこときのしたです。 ”世の中や市場が変わっている中で、戦い方を変えなければならない”。これは、私が不動産営業DXおじさんとして執筆を始めてから何度もお伝えしてきました。 組織を変えるためには、組織のトップが変わらないといけない。そして、組織を変えたければ、組織のトップにならないといけない。これを最近痛感しています。 なぜなら、「組織のパフォーマンスはトップの力量で決まる」からです。 DX、DXと世間が言い始めてしば

スキ
38

営業力を磨くために何を磨くべきか。

こんにちは、homie株式会社の不動産営業DXおじさんこときのしたです。 前職で総勢50名近くの営業を育成してきた中でよく聞かれたのが、「どんな本を読むんですか?」という質問でした。(自分自身が年間50冊近くの本を読んでいることもあり、よく聞かれます。) 「営業力を磨きたい!」、「もっとできるようになりたい!」という想いから、何かヒントが欲しいという意図だとは思うのですが、アタリマエですが、”書籍を読んだだけで営業ができるようにはなりません。” ただし、営業力を磨くとい

スキ
31