見出し画像

第2弾〜他部署MTGに乱入しよう♪〜

みなさん、こんにちは。
homie株式会社「ほみログ編集部iwamuraであります。


以前、エンジニア勉強会に乱入した話を書いた。

今回は第2弾で「クライアントサクセス」のミーティングに突撃。

クライアントである不動産会社の営業の皆様にhomieワールドと自社システムを元気よくご紹介し、
導入いただいた後も営業さんたちと並走、常にフルマラソンしているパッションパワフルチームなのである🏃

先に軽くメンバーの紹介をしておこう。
★まずはチームの長

声も大きいので他チームのリーダーよりクレームを受けた経験あり。でもめげないのが不思議♪


★続いてエバンジェリスト「Lily&Ono

長が入社するより前から肩くんで頑張ってきた二人。
前世は戦国時代で兜をかぶせあっていたことだろう。

★続いて続いてクライアントサポート「Asahi&Inada&Takami」

上記メンバー以外に、遠隔で”ゴンさん”もhomieを支えてくれている。


ではそんな彼らのMTGに、ほみログ編集部 iwamura&okamiいざ出陣!

出陣といいつつ、遠慮がちに角を確保


まずは若手の稲田からスタートした。

一番奥にいるのが稲田である。

稲田より「今週の出来事」を披露する時間。その名の通り「今週」の出来事を披露してくれるのかと思いきや、「先週」の出来事を披露してくれた稲田。

ご実家で見た稲と、以前「永遠(とわ)に話す中年」より受けた説法を重ね合わせ「稲は育て過ぎてはいけない。植物も、人も、育てるに適したタイミングがなんちゃらかんちゃら」

冬の屋外で食べるおでんのように心に沁みたとしよう。


さぁ気を取り直し、各自受け持っているクライアントの進捗状況を発表&議論していくようだ。

(もっと大きいスクリーンを購入すべきに違いない。)

写真だとややだらついているようにも見えるが、もちろんだらついている暇などない。長を中心に一社一社について、決められた時間内にテンポよく、現状・課題・意見・提案が繰り広げられていく。長の奔流のような勢いに全員食らいついていくのだ!

各会社様に同じHOTLEAD(システム)を導入していただいていると言えども、使い方やHOTLEADの捉え方は皆様それぞれ。

良い!と思ってくださる営業さんも、
どう向き合えばいいのかわからない、と思っておられる営業さんも。

いただくお言葉を真摯に受け取ることはもちろんではあるが、良い事も消極的な事も、素直に飲み込むだけでなく”なぜそう思っていらっしゃるのか”を深く考えながら、状況を把握し、観察し、常に皆様の思いを逃さないように。スピーディーな速度を保ちながらも軽やかなフォームで会社様と並走し続ける事が必要なチーム。
どんな評価をいただいたとて、油断はもう本当本当に禁物・・・と感じた。

ただ、常に緊張感で包まれているものの、
「●●会社の方に直接会いに行けてほんとよかった!!」
「HOTLEADを導入してから、成約率が上がったって!!」と、
クライアントの喜びやお顔がダイレクトに知ることのできる彼らはとてもエキサイティングで表現豊かで素直な可愛いキューティーチームなのだ。

キューティーたち

他にも書きたいことがあったが、なんせ内容が”企業様について"が97%を占めているので(残り3%は”今週の稲田”)、勝手に書けないことが多く残念である。

【MTGメモ】
・緊張感はあるものの、クライアントの喜びがダイレクトに入ってくるので楽しそう。
・みんな素直で表現豊かでキューティー
・テンポ速っ(のんびり筆者なら吐いている)
・長が立て続けに発するユーモアを全員が真顔でナチュラルに無視しててかっこいい。


最後に印象に残った言葉でこの記事を締め括りたいと思う。

組織の仕組みで罰金制を導入するなどし、声のデカさも改善したいものだ。

homieでは一緒に働く仲間を募集中です。wantedlyも覗いてみてください😊ぜひお気軽にhomieの話を聞きに来ていただけたら嬉しいです。


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,838件

#企業のnote

with note pro

12,984件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!