見出し画像

【新卒100日インタビュー】実際に働いてみて感じた会社のリアルを教えてください!

こんにちは、ほみログ編集部のokamiです。

今週のほみログでは、今年の4月に入社したばかりの新卒1期生の2名にインタビューをしました。

約1ヵ月の座学研修も終わり、現場デビューをして100日経過した新卒メンバーですが、実際に働いてみて何を感じているのでしょうか?🤗


入社の決め手を教えてください!

なかむー:一緒に働く方々の人柄です。
就職活動で様々な企業の面接を受けていましたが、homieの面接は質問から自分という人間をすごく見てくれていると感じることができて、とても印象的でした。
とりちゃん:私もほとんど同じで、人柄の良さに惹かれて入りました!

入社から4ヶ月が経ちましたが、改めて会社に対してギャップはありましたか?

とりちゃん:本当に無いです・・・笑
聞いていた通りというか、本当に人が温かくて、社風もイメージ通りでした。
なかむー:そうですね・・・。入社前に良い印象があっただけに、現実は結構きついんだろうなという覚悟は正直してました。
でも実際は聞いていた以上に良かったです。
新卒1人1人にメンターの先輩に付いていただいて、それぞれに合ったやり方で丁寧に教えていただいています。
本当に大切にしていただいているなと実感していますし、この環境に感謝しています。

自身の内定者期間を振り返った時に、入社までに準備しておけばよかったなと思うことってありますか?

とりちゃん:PCの基本操作とか、タイピングとかは学生のうちに最低限分かっているといいなと思います。
私は当初はコピーアンドペースト(Ctrl+C,Ctrl+V)とかのショートカットキーさえも分からなくて、、、笑。
もちろん入社してからもPC操作に関する研修はあるのですが、それ以外にもたくさんのことをインプットするので、先にある程度のPC操作がおさえられていると、自分に余裕が生まれると思います。

なかむー:とりちゃんと一緒で私もPCの基本操作はできた方が良いスタートダッシュをきれると思います。
不動産の知識やノウハウ系は入社後の研修で丁寧に教えていただけるのでそこは入社後に頑張って習得するのが良いと思います。
あと学生のうちは本当にたくさん遊んでください!笑

初めてお客様とお話しした時ってどうでした?

なかむー:めーちゃくちゃ緊張しました。本当に!
心臓のバクバクの音がうるさすぎて、周りの音が聞こえなくなるくらいでした笑。

他の同期も含めて、最初から上手くお話しができてたメンバーはいました?

とりちゃん:いや、、、最初からできていた人はいなかったです。
なかむー:みんなやっぱり最初は緊張で頭の中パニックになっていて、てんやわんやしてましたね笑。

現場デビューから3ヶ月経って、1番最初にぶつかった壁とか、挫折したことって何かありましたか?

なかむー:私は今絶賛壁に当たっているところです。
入社するまで、自分は人の話を聞くのが好きで、得意な方だと思っていたのですが、実際にコール業務をやってみると、ただ聞いているだけじゃダメだということに気付きました。
と同時に、自分の質問力や語彙力の少なさにも気付いて、そこでまず壁に当たりました。

とりちゃん:私も今まさに壁に当たってるところです笑
内定者インターン時代に先輩方のトークの録音をよく聞いていたこともあって、なんとなく自分の中で話すイメージはできていたつもりだったのですが、実際に自分が入社してやってみたときとのギャップでまず挫折をしました。
すごくスムーズにご提案、ご案内をしている先輩方の偉大さを実感しました。
あと、話したいことはたくさんあるのに、上手く言葉が出てこないというか言語化できないみたいなところでも最初つまずいて「どうしよう~😭」ってなっていましたね・・・

壁にぶつかった時、2人はどうやって解決してますか?

なかむー:自分だけではどうにもできないので、メンターの先輩にお客様との会話が終わるごとに、どうするべきだったか相談しています。
1つ1つ丁寧にフィードバックをいただけるので、それを基に「じゃあ次はこうやって話してみよう」って自分なりに言い回しを考えたり、先輩のトークを聞いて、いいなと思うフレーズがあったら自分のトークでも言ってみたりと色々試行錯誤しながら1つ1つ課題を潰しているという感じです。

とりちゃん:とにかく先輩方のトークをたくさん聞いて、完コピして自分のトークで実践するということをひたすら繰り返しています。
少しずつですが、最近は上手くいくことが増えてきたなと感じるようになってきたので、次の目標としては自分の調子に左右されずに安定してできるようになりたいなと思っています。

困った時にすぐ相談できる先輩がいる環境なのはとてもいいですね!

この業務の難しさと、嬉しい瞬間を教えてください!

なかむー:さっきの壁とも重なりますが、お客様によってコミュニケーションの取り方を変えるという点が自分はまだまだだな、難しいなと感じています。
逆に、嬉しい瞬間はやっぱり自分のご提案でアポイントに繋がった時です。
特に覚えているのが、一度ご提案してアポイントに繋がらなかったお客様に対して、違う内容で再度ご提案をした際に、アポイントに繋がったということがあったんです。自分で考えてニーズに沿った提案ができた!というのがすごく嬉しかったです😳

とりちゃん:なかむーと一緒で、お客様によってコミュニケーションを変えるという部分は難しいですね。
例えば、時間があまり無い中でお電話にご対応いただいているお客様には、瞬時に本当に伝える必要のある情報を判断して、端的にお伝えするということが必要になります。
頭をフル回転して、短い時間の中で状況を判断するのが難しいなあと感じています。
嬉しい瞬間は、ニーズに沿ったご提案ができた時です。アポイントに繋がればもちろんすごく嬉しいですし、その場でアポイントに繋がらなかったとしても、お客様にとっては最善のご案内ができていたのであれば、良かったなと感じます。

ワークライフバランスって本当のところどうです?

なかむー:めちゃくちゃ取れてます!
希望休が取れるので、旅行とかも行きやすくて、融通がかなり利くなと感じています。
土日休みの友達と遊ぶ時も、その日に合わせて希望休を申請すればいいので、土日休みが全てではないなと働いてみて私は思いました。

とりちゃん:残業時間も入社前に聞いてた時間よりも短くて、本当にありがたい環境だなと思ってます。
終業時間になった瞬間皆さんPC閉じて帰るみたいな感じです笑

直近、何か目標にしていることはありますか?

なかむー:まずは1人前になれるように頑張りたいです。
まだインプットできていない業務もあるので、全部インプットして、早く1戦力となりたいなと思っています。

とりちゃん:今はまだお客様との会話のログを先輩方に最終チェックしていただいてる状況なのですが、「チェックするとこないくらい完璧だよ~✨」って言っていただけるように早くなりたいです!笑
あとは、月次と四半期に1回表彰があるので、そこでいつか選ばれたいな~なんて思っています!

2人とも、ありがとうございました!


この記事が参加している募集

#社員紹介

6,652件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!