見出し画像

homieエンジニアのリモートオフィス紹介

こんにちは、homieのokamiです。

今週のオープン社内報は、「家でも最高のパフォーマンスを発揮するための快適なリモートオフィス紹介」です

homieのエンジニアチームには7つの福利厚生があります。

(7つの制度の詳細は上の記事で紹介しています)

そのうちの1つが「これがオレの最強」

マウス/キーボード/モニター/ラップトップスタンド等の開発環境に必要となる代金を支給する。

自分にとって一番使いやすい物を使うことで、最高のパフォーマンスを発揮してほしい!という想いから作られました。

リモート作業のメンバーが多いエンジニアチームですが、自宅では一体どんな環境で作業しているのでしょうか?

今回は3名のエンジニアに自宅の作業環境を紹介してもらいました!

①エンジニア Iさん

画像1

- デュアルモニター
- 音楽が聴ける
- 直射日光が当たらない

出勤とリモート半々のスタイルで働いているIさん、スッキリした環境です。椅子にもこだわりを感じます。

②開発責任者 Kさん

名称未設定のデザイン (8)

(写真はNGとのことでしたので、イラストで再現しました)

-スピーカーにBluetooth繋げて音ガンガンで作業すること
-デスクから観葉植物が見えること
-大きいモニター

リモート多めで働くKさんです、写真がNGとのことでしたので、イラストで表現しました。                  

最近昇降式デスクを購入し、リモート環境がさらに快適になったとのこと。次はテーブル周りのケーブルを隠すのがミッションだそうです。

③データサイエンティスト Oさん

画像3

-キーボード
-マウス
-手元のパッド
机は小学生の頃から使っている学習机なんですが、入力機器にはこだわってます。
キーボードはマイクロソフトのエルゴノミックキーボードで、手がハの字になって手首への負担を軽減するモデルです。
マウスは、かつて無線のゲーミングマウスを使っていたのですが、重くて右手が腱鞘炎になったので、有線の軽量なモデルにバンジー(ケーブルを吊っておくグッズ)をつけて長時間使用しても平気にしています。
手前のパッドみたいなものはウレタンのクッションで、僕机に肘をついて作業するので、これがあると肘が痛くならずにすみます

入社以来フルリモートで作業をされているOさん。シンプルな中にもアイテム1つ1つにこだわりが詰まっていて、職人具合が伝わってきます。

=====

このように、homieのエンジニアチームは個人に出勤形態をお任せしています。自宅でも会社でも変わらず最高のパフォーマンスを発揮していただけるよう、これからも様々な制度を整えていきたいですね。

もっと詳しく制度について聞いてみたい方、弊社のエンジニアポジションについて知りたい方、是非Wantedlyもチェックしてみてください。



この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,838件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!