見出し画像

二足の草鞋!サーバーサイドエンジニア&執行役員を兼務する創業メンバーに10の質問をしてみた【ほみキャリ#17】

こんにちは。ほみキャリ編集部のiwamuraです。

homie株式会社のメンバーを紹介するコーナー【ほみキャリ】
18人目の今回は、homie創業メンバー「ばっしー」です。

homieの柱・エンジニア・執行役員として日々忙しく社内に根を張る人物ばっしー。視野の広い彼は一体どんな本を読んでいるのか!?とおすすめ本を聞いてみるも、一般人である編集部iwamuraには表紙の意味すら理解ができず直ぐに断りました。

ではインタビューをどうぞ!

【1、これまでのキャリアを教えてください】
大学時代に友達とiPhoneアプリの開発をしたことがきっかけでプログラミングに興味を持ち、サークルの先輩の紹介でサイバーエージェントに入社しました
入社してからはアドテク業界に身を置き、DSPの立ち上げを含め丸5年エンジニアとして開発を行っていました
その後、弊社片田の紹介でエンジニアとしてHOTLEADの立ち上げから関わり、今に至ります

【2、homieでの業務内容を教えてください】
メインはサーバーサイドのエンジニアですが、サーバーレス・ビックデータ・CI/CDなどのインフラ構築にとどまらず、論文調査・統計的なデータ分析・仮説の設定から実装・検証までサービスグロースに関わるあらゆることをやります

2021年より執行役員という肩書を頂戴し、自分自身開発を行うだけでなく、開発組織自体をよりスケールするための仕組みづくりや育成にも力を入れています

【3、homieに入社を決めた理由は何ですか?】
自分の価値観として、サービスの成長に関わることが何よりも楽しいと思っていて、homieにいた方がそれを叶えられると感じたから

【4、入社前と入社後のギャップを教えてください】
決まった時間に出社して仕事をするスタイルだったけど、それぞれの領域のプロフェッショナルがお互いの背中を預けるベンチャーという意味で本当に自由な働き方だったこと

【5、ソーシャルスタイル理論のタイプはなんですか?】
エミアブルよりなアナリティカル


【6、homieの好きなところや仕事のやりがいを教えて下さい】
好きなところはそれぞれの立場の人が忌憚のない意見を言い合える所

やりがいはサービスや組織が成長しているので、フェーズによって状況や求められることが変わり、自分自身も新しい経験やチャレンジができること

【7、homieの課題感を教えて下さい】
サービスの成長に伴って組織や責任が大きくなり、色々なものが役割分担とルール化され、決まった定規でしか仕事ができなくなりつつあること

もちろん決まったことをやればうまくいくフェーズもあるし、それを徹底的にかつ効率的に行うのは大事

ただ時代や環境は必ず変わるので、型にとらわれずどんな状況でも成果を残せるような柔軟性を常に持ち続けたい

【8、homieで思い出の1枚を共有して下さい】
毎週オンラインで行っている分析MTGの1枚
MTGだけどくだらないことで大爆笑するのもまた一興


【9、homieに合いそうな人はどんな人ですか?】

会社の理念に共感し、自分の意思で物事を決めたり、進むことができる人

【10、homieをこれからどんな組織にしていきたいですか?】

homieに関わって良かったなと思えるような組織


homieでは一緒に働く仲間を大募集中しております!もう少し詳しい情報が知りたいと思っていただけたらぜひぜひwantedlyもご覧ください♪


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,838件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!